忍者ブログ
ラルクとSD大好きママの雑多な日常
2017/11月
≪10月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12月≫
[244] [243] [242] [241] [240] [239] [238] [237] [236] [235] [234
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

バズロック本日お迎えしたのはVAMPSのお二人です。よろしくお願いします。

HYDE・K.A.Z:よろしくお願いします。

下埜:改めて自己紹介をお願いします。

HYDE:はい。VAMPSのHYDEです。

K.A.Z:はい。VAMPSのK.A.Zです。

下埜:ボク昨年の10月以来お会いする事ができました。

HYDE:あ~そうだっけ~

下埜:コメントはいただいてるんですけど

HYDE:はい、はい、はい、ね~

下埜:ちょっとあのー感謝の気持ちを込めまして今年2月にVAMPSLIVEDVDがリリースされたんですけど、

HYDE:はい、うん。

下埜:そこにこのバズロックのインタビューの模様も収録させていただきました!ありがとうございます。
HYDE:そっか~カットしろっつったんだけどな

下埜:んっふふ、アッハハハ(爆笑)
あの、振り込みされてないんですけどHYDEさん。

HYDE:何が?

下埜:ギャランティーが

HYDE:振り込まれてない

下埜:はい

HYDE:うっそー1千万振り込んどけっつったんだけど

下埜:ハッハッハッハ

HYDE:(小さい声で)あ~れ~?
下埜:ほんと嬉しくてですね~まだ見てない方は2枚目の後半を是非見てほしいんですけども~
今年もズラズラズラっと5月から

K.A.Z:はい
HYDE:ズラじゃないよオレ
下埜:ハッハッハ!テンポいいですね、やっぱね~
HYDE:ほんと(笑)
下埜:いいですね(笑)
HYDE:大阪だから頑張ろうかなと思って
下埜:素晴らしいですね(笑)
HYDE:ほんと~(ふんわりニッコリな感じで)

下埜:7月まで(笑)
HYDE:言わないでね~それ
K.A.Z:7月までズラズラズラっと(笑ってます)
HYDE:7月までズラズラズラっと~
(下埜さんとK.A.Zひたすら笑ってます)

HYDE:頑張って頑張って、あ~~~~

下埜:ハハハハハハ、VAMPSLIVE2009が行われました。HYDE:うん。
下埜:2年目を迎えたこのZeppを含めたツアーですが如何ですか?感想としては

HYDE:感想、ヤバイよも~死んじゃう
下埜:んふふ

K.A.Z:楽しくて?
HYDE:楽しくて死んじゃう
K.A.Z:ウフフフフ

下埜:やりすぎた?

HYDE:やりすぎたね。
(ちっちゃい声で)しんじゃうしんじゃう

下埜:もーほんとにLIVEはもちろんなんですけど楽しめるパートが沢山あるじゃないですか。

HYDE:たとえば?

下埜:プリングルスとか~
HYDE:(小さい声で)何それプリングルスって?
(突然思い出す(笑)あーあーあー

下埜:会場限定で~グッズもいろいろ今年はですね~K.A.Zはいはいはい。
HYDE:そうそう高いって評判のやつね
K.A.Z:うっふふふ
下埜:アハハハハ!ミントアディクトですか~?
HYDE:ミントアディクトね。
下埜:あれなんかちょっとボク会場行けてないんで
HYDE:ウンウンウン
下埜:ネットで見るだけですけどもー
HYDE:うんうんうん
下埜:行った事によってLIVEはもちろん会場の雰囲気とか、そうゆう所でも遊べるなーて気がしますけど

HYDE:うーん楽しんでるからね~そのへんもね~。

下埜:うーん、2年目でやっぱ気持ちも若干違いますか?


(ちょっと間があります)

HYDE:ジコ事故になる
下埜:んふふふふ
HYDE:放送事故になる
K.A.Z:(笑)
下埜:K.A.Zさん如何ですか、考えてる時間でしょうから。

K.A.Z:はい、もーねーやっぱりこう前回も長いツアーやってたんでね、あのーいい所を活かしてよくなかった所は排除して楽しいだけを残してますからね

下埜:フライングVを持って今回ツアーにのぞまれて
K.A.Z:はい。
下埜:あ、これで又自分の中でもギタリストとしと違うなと?

K.A.Z:そうですね、なんか毎回毎回新鮮ですね。あのーアルバム出たしあの新曲が出来るってゆうのが又これまた新鮮ですね。

下埜:うーんファーストアルバム「VAMPS」が6/10に発売されています。この後も伺いますけどもーボク個人的にはREDRUMがですね
HYDE:はいはいはい
下埜:日本だけじゃなくて
HYDE:うんうんうん
下埜:もーほんと海外に!ガーンとこう名刺がわりに出せる1曲だと思って、めちゃくちゃ気に入ってるんですけど
HYDE:あーありがとうございます

下埜:改めてこうファーストアルバム
HYDE:うん。
下埜:当然お2人いろんなアルバムに参加されてー自分達として1枚目とゆう又、原点に帰るアルバム出来上がってどんなお気持ちなんですか?

HYDE:やーもーなんちゅうんですか、もーなんてゆうの?あれだけど、ねー?わかんない?(笑)

下埜:(笑)どれ?、どれですか? あれをちょっと言っていただけると(笑)

HYDE:まーオレ達もねーキャリア長いけどね
下埜:うん
HYDE:あのー長いからこそ出来るファーストアルバムてかね、これもー熟練のワザがなせるワザ(笑)みたいなね(笑ってます)
K.A.Z:(笑ってます)
K.A.Z:匠のワザ(笑いながら)
HYDE:匠のワザのファーストなんですよね。普通のファーストはなかなか、こうはいかないだろーみたいなね。
下埜:やっぱ満足いく
HYDE:うん、そうそうそうそう。
下埜:力の入った1枚

HYDE:そうそうそう、だってねレコーディング何回してんの、この人?みたいな人達が集まって、あーでもないこうでもないっつって、こう今までの経験がなせるファーストアルバムなんで結構こう、この歳にしてやっとね気に入ったのが出来たなみたいな。

下埜:4月になるんですけどーボクあのkenさんとトークショーしまして
HYDE:うんうんうん
下埜:その時に自分がボーカルのレコーディングしてみてーハイドの凄さが改めてわかったみたいな事を言っていたんですけどー
HYDE:うんうんうん。
下埜:今回はツアーも含めて、どんどんどんどんHYDEさんもギターの難しいフレーズを弾きながらの歌い方ってゆう意味でゆうと今回レコーディングを通じてなんか改めて思う、なんかギターだったりボーカルとかあるのかなと思ったりしたんですけど。

HYDE:ギター奥深いね

下埜:深いすか

HYDE:深い。こないだーはやっとミュートが出来るようになったら次はなんか
K.A.Z:フッハハ

下埜:どんどん課題が

HYDE:そうそうそう、フロントでピッキングしやがれとか言うからね
K.A.Z:フフフ

下埜:すいませんK.A.Zさん厳しいですか、ハードルを上げてくんすか
K.A.Z(笑ってます)

HYDE:なんかこうゆー物差し持ってピッ
下埜:そうじゃない!ってゆう(笑)

K.A.Z:(たどたどしく)た た きがい あるんですよ。
下埜:いやでも、この2人の家庭教師、生徒でゆうとレベルの高さがやっぱね

HYDE:そうねー
下埜:違うから

HYDE:違うよ~その変わり夜は優しいんだけどね

K.A.Z&下埜:ウッハハハハー!んふふふふ(爆笑)

下埜:立場逆転になってね(笑)物差しがムチになってね←オイ(爆)

K.A.Z:ゴメン、ごめんね~
フハハハハ

下埜:まーそこらへんのーまーファーストアルバムがどんどんどんどん熟成されて7/3Zepp東京まで来たと思いますけども、いよいよ今週末からは
HYDE:うん!
下埜:U・S・A!

HYDE:あーそうそうアメリカね(サラッと言ってます(笑)
K.A.Z:はい。

下埜:アメリカツアーが8/1まで行なわれます。
K.A.Z:そうです。
下埜:アルバムの配信ねーされてましし当然音を聴いた現地の人もガンガンと集まると思うんで

K.A.Z:はい
HYDE:集まるかな~

下埜:かなり向こうも興奮するでしょうけど今のお気持ちとしてどうですか?VAMPSアメリカ持っていくってゆうの

HYDE:そうですね~あの前回もー凄くいい手応えがあったので今回はねもうちょっとえーと更にLIVEで僕達鍛え上げられたVAMPS向こうで披露して、けして向こうのバンドに負けてると思わないんで、あのー凄い部分をねK.A.Zくんの凄い部分を見せて行こうかなと。
下埜:ですってK.A.Zさん
K.A.Z:まー凄いですよ~
下埜:凄いですよね

K.A.Z:(笑いながら)凄いんですよ~

下埜:何回も言うけどほんとREDRUMをねやってね向こうの人をビビらして欲しいんですよ。ボクは。まー全曲そうなんですけど

K.A.Z:はい、あーもー全然余裕ですよ
下埜:余裕ですよね
K.A.Z:はい。
下埜:海外ではねワールドツアーだと対バンもいっぱいいますから
HYDE:はい。
下埜:そこでやっぱ、OH!This is VAMPS!てとこを見せていただきたいと思いますが

HYDE:当たり前だよ!下埜くん!

下埜:スイマセンほんとに
K.A.Z:フッフッフッフッ
下埜:え~ズラでしたっけ?
HYDE:ズラってゆうなよ~
K.A.Z:フフフフフフ
下埜:アッハハハ

HYDE:そうゆうの言うとね案外わざとね、なんちゅうの?妙に広まるんだから。
下埜:そうですよ、書かれますよーバズロック全国に広まってるんですからね、ヤバイヤバイ

K.A.Z:(ひたすら笑ってます)
HYDE:もーほんとに(ボソッと)





一旦切ります。
続きは後ほど、すみません。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    phot by Abundant Shine    icon by cherish

忍者ブログ [PR]

カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[11/12 ✿フリージアの少女✿]
[05/11 ゆうゆ]
[04/08 ゆうゆ]
[01/08 栄]
[12/05 ゆうゆ]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
eri
性別:
女性
趣味:
dollのお洋服を作ったり。
自己紹介:
HYDEISTではHN ママエリです。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析